「社会&芸能・つれづれ愚差」第554回(通算666回)


あらめておのれの履歴をふり返ってみると、半世紀あまり一貫して日本語を素材にした仕事(ラジオ・テレビ・構成台本/舞台脚本/TVCMプロデユース・企画・COPY/時代小説・現代小説/五七五・評論集・エッセイ等)をしてきた。
現在の書斎は、古書店の倉庫のようで「創作の遊園地」になっている。
●執筆スタッフ 本庄慧一郎(望田市郎)/みさき けい/深実一露


NONALNUM-3534362D363538BDF1BAD8A3B1

NONALNUM-3534362D363538BDF1BAD8A3B2




新しい年2018年 どうぞよろしく。


●それにしても――
 正直、手放しでおめでとう!と浮かれていられない昨今ですね。
 もうひとつ、年末のテレビ番組「紅白歌合戦」とやらをチラと覗いたけれど、あのバカ騒ぎ、ワルのりの番組作りは異状だね。
 あんなにゴテゴテと飾り立て騒ぎ立てて……何が面白いんだろ。

●それにしても――
 昨年末、大手製造業の不正事件がきわ立って目立った。
 「物づくり日本」のスローガンが色あせたね。
 日産自動車の「無資格者に完成車のチェックをさせていた」ケースから始まって、スバルでも同様のケースが暴露された。
 さらに、神戸製鋼や三菱マテリアルなどなど……不祥事続発だ!


NONALNUM-3535342D363636BFB7CAB9A3B1

(朝日新聞2017年12月25日朝刊より)


●それにしても――
 企業は人がつくる――つまり、人間の劣化だ。
 「ものづくり日本」というフレーズはもう根腐れを起こしている。



NONALNUM-3535342D363636BFB7CAB932

(東京新聞2018年1月1日朝刊より)


●それにしても――
 元旦の新聞の見出しには「福島除染手抜!」
 「福島の除染作業に不正横行」とはただ情けない!

 さらに、都道府県のチェック機関では「議員の委員義務で監視態勢形骸化している」と。




NONALNUM-3535342D363636BFB7CAB933

(東京新聞2018年1月4日朝刊より)



●それにしても――
 国の借金が2017年9月末時点で、1080兆4405億円とか。それでなくても、国防費の増額などアベ政権の暴走は目に余る。
 それもこれも、国民の、選挙民の、政治に対する意識がやはり問題だ。

●それにしても――
 正月のケーブルテレビで「タイタニック」を観た。(再見)
 豪華客船も沈没する。「……つまりは、鋼鉄製の客船は……沈没する」というセリフがあった。
 「自浄能力」を欠落させた国政も……「タイタニック」同様なのだと自覚することだ!

●それにしても――
 企業も家庭も……そして政治も人間の質がすべてだね。


***


 企業の根ぐされは人間の根ぐされだ。

                   ――本庄慧一郎









NONALNUM-313030A5B1A5A4A4C1A4E3A4F3A5B5A5A4A5F3C6FEA4EA

ケイちゃんの目 ↓

Scenes of memories
事件発生以前の富岡八幡宮



554-666-1

554-666-2

554-666-3

— posted by 本庄慧一郎 at 02:40 pm  

この記事に対するコメントは締め切られています


*** お知らせ ***
自主CDを制作
21.1:130:128:0:0::center:0:1::
平和を願う歌
「鳥になれたらいいね」
総合プロデュース:本庄慧一郎
<< 2018.1 >>
SMTWTFS
 1234 56
789101112 13
14151617181920
21222324252627
28293031   
 
※ ご注意 ※このウェブサイトに掲載されている、すべてのコンテンツの著作権は(有)望田企画室ににあります。
著作権者の許可無く、本サイト内の全てのコンテンツ・著作物について、無断での使用・転載・加工は一切お断りしております。