トップエッセイ自主CD著作オンライン小説読み語りプロフィール
  平和を願う歌・あなたに語りかける組曲「鳥になれたらいいね」
私、本庄慧一郎(本名 望田市郎)は、 太平洋戦争の折には、
現在も続いている紛争地帯の人々、とりわけ幼い子どもたちと
まったく同じ「悲惨と残酷」を経験しました。
でも、さいわい無事に生き延びました。

このところまた「昭和10年代と酷似してきた」と、
心ある人たちがアピールしております。
どんな理由があっても、あの時代に逆戻りするわけには
いきません。

これは、その「戦争の記憶と記録」の
一つの証し――としての思いをこめました。

心ある音楽仲間と、家族一同の協力によって完成したこのCD
ぜひお聴き下さいますよう、
ここに謹んでご案内申しあげる次第です。

総合プロデュース
本庄 慧一郎
  鳥になれたらいいね
定価\1,500(本体\1,428) MOCHI-0074
CD収録曲
試聴する&歌詞を見る1. 鳥になれたらいいね (5:13)
試聴する&歌詞を見る2. 散(SANGE)華 (4:44)
試聴する&歌詞を見る3. だれがどうして (5:30)
試聴する&歌詞を見る4. 名もない花 (3:57)
試聴する&歌詞を見る5. 惜別の歌 (6:07)
試聴する&歌詞を見る6. 星への願い (4:41)
試聴する&歌詞を見る7. 夢にはぐれず歌をわすれず(4:51)
 
     
 
 
このサイトはFlash Plugin(Ver6以上)を使用しています。画面が表示されない、または画面にエラーがでた場合は、右記より最新バージョンのFlash playerをダウンロードしてください。
 
         

Copyright©2004-2007 Mochida Office All rights reserved. This site made in Japan.