「イチロー君のウィークリーショット/それにつけても」第13回(通算725回)


あらめておのれの履歴をふり返ってみると、半世紀あまり一貫して日本語を素材にした仕事(ラジオ・テレビ・構成台本/舞台脚本/TVCMプロデユース・企画・COPY/時代小説・現代小説/五七五・評論集・エッセイ等)をしてきた。
現在の書斎は、古書店の倉庫のようで「創作の遊園地」になっている。
●執筆スタッフ 本庄慧一郎(望田市郎)/みさき けい/深実一露


NONALNUM-3534362D363538BDF1BAD8A3B1

NONALNUM-3534362D363538BDF1BAD8A3B2





俳優高島忠夫さんのご冥福をお祈りしています。



NONALNUM-31332D3732352DBFB7CAB9

(朝日新聞2019年6月28日夕刊より)


●明るく屈託のない品位のあるお人柄だった。
 1965年前後――やみくもにラジオ番組の仕事をしていた。
 その一つが高島忠夫さんの15分のオビ番組(土日を除く毎日)でAM9:00からの「横浜眦膕按鷆 森眦臙乕廚離察Ε掘Ε椒鵝廚世辰拭
 ラジオも(以後のテレビも)現在の「フリートーク」とやらではなく、きちんとした構成台本があり、出演者が「オレはさぁ……」という下司な日常語は使わなかった。
 もちろんぼくの場合(当時、本庄一郎名)、広告主が「百貨店でありトヨタ自動車であり、資生堂であり……という具合いで親近感とユーモアと知性」を大事にした番組作りは常識だった。
 それにつけても ラジオもテレビも、エンターテインメントというとどれもこれも「街のアンちゃん風」になって……ねぇ。

●あの頃に関わったタレントの名前を思い出してみると。(今回、女性は除く)
 石坂浩二(俳優)/上條恒彦(歌手・俳優)/北村英治(ジャズクラリネット奏者)/草野 仁(MC)/矢島正明(ナレーター)/毒蝮三太夫(タレント)/近藤洋介(俳優)……ええと、それから……。
 故人としては――日下武史(劇団四季創立メンバー俳優)/城 達也(ナレーター)/熊倉一雄(俳優)/牟田悌三(俳優)/高山 栄(タレント)/立川澄人(声楽家)/小沢昭一(俳優)/西村 晃(俳優)/佐野浅夫(俳優)/桂 小金治(落語家・俳優)……それから、ええと……。
 CFは別として、この他にまだご一緒した方はおいでになるけど。思い出すままに。(順不同・敬称略)
  それにつけても 皆さん、礼儀正しく、人間的にも魅力をもった方々ばかりだってねぇ。

●その後、TVCFでは(前にも書いたけど)「人間国宝」としての八代目松本幸四郎(初代 松本白鸚)……品位とマナーでは非のうちどころのない方々ばかりだった。
  それにつけても マスコミ(テレビ等)芸能界での「アカ」をまとった連中(芸NO人?)から離れて、名前がしっかり明示され、なおかつ、カタチとして残るモノがほしくて、小説などに転向して……よかったなぁと思っています。








【電子書籍 余美太伊堂文庫(よみたいどうぶんこ)のご案内】

NONALNUM-CDBEC8FEC2C0B0CBCAB8B8CBA5EDA5B4


主な取り扱い電子書籍ストアのご紹介
リンクをクリックすると、
各書店の余美太伊堂文庫のページへとびます。


Amazon/Kindleストア Link

楽天ブックス/楽天Kobo Link

BookLive! Link

BOOK☆WALKER Link

どこでも読書 Link


そのほか、iBooks、honto等にて発売中です。
新刊 続々発売予定。

— posted by 本庄慧一郎 at 05:18 pm  

この記事に対するコメントは締め切られています


*** お知らせ ***
自主CDを制作
21.1:130:128:0:0::center:0:1::
平和を願う歌
「鳥になれたらいいね」
総合プロデュース:本庄慧一郎
<< 2019.7 >>
SMTWTFS
 12345 6
7891011 12 13
141516171819 20
21222324252627
28293031   
 
※ ご注意 ※このウェブサイトに掲載されている、すべてのコンテンツの著作権は(有)望田企画室ににあります。
著作権者の許可無く、本サイト内の全てのコンテンツ・著作物について、無断での使用・転載・加工は一切お断りしております。